ダーマフィラーに副作用ってあるの?マイクロニードルの真実とは?

クオニスのダーマフィラーという目元用パックをご存知ですか?

年齢のサインが気になる目元や口元に貼って一晩寝るだけでOKというシンプルなパックなのですが、驚きのハリを実感できると人気が高まっています。

ダーマフィラーの人気の秘密は、そのパックの表面に植えられている無数のヒアルロン酸から作られた針です。

マイクロニードルと呼ばれる新技術を使ったもので、お肌の角質層に浸透しにくいヒアルロン酸を針状に作ってしまったものなんです。

針ですから直接お肌の角質層に突き刺さり、時間をかけてゆっくりとお肌の内部に溶けて浸透していくというわけなんですね。

とても画期的なパックなのですが、お肌に針を刺して一晩貼りっぱなしにするって大丈夫なんでしょうか?

痛みが出ないのか?皮膚に穴が空いたりしないのか?ということも心配ですが、一晩シートパックを目元に貼りっぱなしにしてお肌は荒れないのでしょうか?

いわゆる副作用というヤツですね。

私は敏感肌というほどではないのですが貼り薬に弱いタイプで、湿布はもちろんテーピングなども一晩貼りっぱなしにすると真っ赤に貼れて痒みがでてしまうんです。

一般的な目元用のシートパックは長くても20分程度が相場かと思うのですが、ダーマフィラーを一晩貼りっぱなしにして副作用は無いのでしょうか?

ダーマフィラーに副作用の心配はないって本当?実際に使ってみました!

使用していて何か問題のあるシートパックならば、既に副作用の報告が出ていてもいいのに、ダーマフィラーには全くそういった話は聞きません。

これは自分で試してみるのが一番!と思い、早速使ってみることにしました。

まず一番心配だったマイクロニードルがどのくらいの大きさの針なのか?

驚いたことにパックをシートから剥がしてみても、針は肉眼では全く見えません!!

あまりにも微細な針なので、顕微鏡などを使わないと見ることはできないようですね。

でもダーマフィラーを目の下に貼ってみると、ちょっとだけチクチクとした感触があります。

痛いというほどではありませんし、人によっては分からないこともあるようなので、針に関しては全く心配無さそうです。

そして私が気にしていた一晩ダーマフィラーを貼りっぱなしにするというのもやってみました。

なんというか、ダーマフィラーを「貼っている」というよりも「乗せている」といった方が近い感覚かもしれません。

ベッタリ貼り付くのではなく、お肌に密着している感触です。

ですから翌朝もスルリと取れました!

それでも夜中に自然に取れてしまうことも無いので、なんとも不思議でしたね~。

ダーマフィラーを使ってみた結果、副作用はどうだった?

ダーマフィラーを初めて使った日は「目元にパックを貼っている」という意識があるからか、ちょっとした違和感がありました。

でも使い慣れてくると貼っていることすら全く気にならなくなります。

それよりも翌朝の目元のプルプル感の方が楽しみですね♪

やっぱり一晩かけてゆっくりヒアルロン酸をお肌の内側に浸透させていくのってすごいな~と思いました。

もちろんアイクリームや美容液でしっかりお手入れすることも大切だと思いますが、週に1回程度のスペシャルケアとしてダーマフィラーを使うとより良いと思います。

私は「明日はちょっと綺麗に見せたいぞ!」という日の夜に使うことにしています(^^)

40歳を過ぎると毎日目元のお手入れをしていても、やっぱりハリが以前とは違ってきます。

本当は毎日ダーマフィラーを使いたいくらいですが、お値段のこともあるので今は大体週に1回くらい使用しています。

心配されていた副作用は全く起きず、今では無くてはならない目元のお手入れアイテムとなっています。

定期コースが最もお得ですが、初めての使用に不安がある方は、単品購入をオススメしますよ。

ダーマフィラーの購入はコチラから♪⇒世界初!マイクロニードル技術!【ダーマフィラー】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP