ダーマフィラーに業務用ってあるの?顔中に貼りたくなっちゃうパックとは?

最近、日本の気候がおかしくなっていて、夏は猛暑続きだし冬は極寒とお肌には厳しい環境となっています。

特に夏場は汗をかきやくすベタベタしがちなので、乳液などの保湿クリームをは省略してもいいかな?と思っちゃいますよね?

塗ったところですぐに汗で流れてしまって無駄な気がしてしまいます。

ところが夏に油断すると秋になってから、一気にしわが出てしまうことがあります。

特に目元はしわしわになりやすく、皮膚がたるんでしもうことも!

人によってはほうれい線が濃くなってしまうということもあるんですね。

お肌が乾燥するのは冬だけかと思っていましたが、実は夏もクーラーでお肌の水分を奪われてしまったり、紫外線を浴びて肌老化が進行してしまいがちなんです。

乳液やクリームを塗りたくない時期や、乾燥が激しい時はダーマフィラーのような貼って寝るだけのシートパックがおすすめです。

ベタつくことなく朝にはしっかりとヒアルロン酸がお肌の角質層に浸透して、プルプルの目元を体感できますよ♪

ダーマフィラーは普通に買うと高いの?お得な業務用ってないの?

ダーマフィラーは目の下に貼って寝るだけのシートパックですが、シートの表面にはヒアルロン酸から作られたたくさんの針が植えられています。

この針が寝ている間に溶け出して、ヒアルロン酸を角質層までしっかりと届けてくれる画期的なシステムなんですね。

角度を変えれば、ほうれい線用のパックとして使えると好評です♪

本来1回に2枚使うのですが、ほうれい線にも使うとなると1回に4枚使うことになりますね。

お値段以上の価値を感じられるパックだと思うので、1回に4枚使ったとしても私はもったいないとは思いません。

むしろ顔中にダーマフィラーを貼ってしまいたいくらい、翌朝のプルプル感が気に入っています(^^)

ダーマフィラーは週に1回程度の使用でよいとされていますが、正直もっとコマメに貼りたいくらいです♪

でもそうなるとやっぱり気になってしまうのはお値段ですよね。

なんとか安く購入できる業務用ダーマフィラーはないものか?と探してみました。

と、エステサロン向けの総合美容卸サイトにダーマフィラーの業務用を発見しました!

残念ながら価格は問い合わせしないと分からないようですが、業務用だけあって普通のダーマフィラーとは少々作りが違うようですよ。

ダーマフィラーの業務用は使い方が違うの?普通の方がオススメ?

ダーマフィラーの業務用は1箱15セット入りで、形状も家庭用のダーマフィラーとは少々違うようです。

また業務用はダーマフィラー1枚につき1300本の針が植えられています。

家庭用は750本なので、これはかなり違いますね!

また家庭用ダーマフィラーはお肌の水分を利用してヒアルロン酸がお肌に浸透していきますが、業務用は水性ジェルが強制的に水分を送り込むシステムとなっています。

ですから家庭用は一晩パックを貼りっぱなしするのに対し、業務用は20~30分でパックが終了してしまうんです!

業務用はエステサロンなどでの使用がメインなので、短時間でヒアルロン酸を注入する必要があるんですね。

とても魅力的な業務用ダーマフィラーですが、ちょっと素人には不向きかな~と思いました。

またダーマフィラーを初めて使う方は、やっぱり1,000円のお試しから使ってみた方がいいと思いますし、貼って一晩寝るだけという方が私にはラクチンです。



業務用ダーマフィラーは本当に気になる!という方だけ見積もりを出してもらった方がいいと思いますよ。

家庭用で十分満足できるパックです(^^)

クニオスダーマフィラーの購入はコチラから♪⇒世界初!マイクロニードル技術!【ダーマフィラー】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP