アイキララは楽天市場やアマゾンでも購入できるの?薬局では?

s-DSCN5935

アイキララは目の下のしわやたるみ、クマに効果が期待できるアイクリーム。

目の下専用アイショットクリームですが、もちろんまぶたに使ってもいいんです。

少量で高額というイメージのアイクリームですが、アイキララはとても手頃な価格で続けて使うにはとても経済的です。

でも、薬局やドラッグストアでアイキララって見かけませんよね?

それもそのはず、アイキララは通信販売でしか取り扱いのないアイクリームなんです☆

240_F_117633297_qduiJu1RoG5EGdnUoyXBsxfABg791pQh

大手のショッピングサイトでは楽天市場とアマゾンで取り扱いがありますね。

販売元の北の快適工房さんの公式サイトからか、楽天市場もしくはアマゾンから購入することができるというわけです。

よりお得な価格で購入するのであれば、絶対に公式サイトから買うことをオススメします。

その理由はコチラの記事で詳しく解説しています。

アイキララの最安値店舗はどこ?一番安くなる買い方とは?

アイキララがや薬局&ドラッグストアで販売されないのはどうして?

240_F_126349844_BtMzK6HeiNiuPdYWXWkyUZ45GbByc1Se

楽天市場でアイキララを探してみると、販売されているのは1店舗のみ、しかも販売元は北の快適工房であることが分かります。

結局は楽天市場を通して購入するというだけで、別のお店がアイキララを取り扱っているというわけではないんですね。

アマゾンの場合は販売元が北の快適工房の他、いつくかの出品者がいますが、北の快適工房以外から購入すると定価よりもかなりお高くなって損になってしまいます☆

色々なショッピングサイトや薬局で売られているアイクリームというのは、たくさんのお店が販売しているので価格に差があったりします。

アイキララにはどうしてそういったことが無いのか?

調べてみたところ、北の快適工房は北海道にあるあまり大きくはない会社です。

たくさんのお店に卸したり、大型ドラッグストアに卸すほど、アイキララを一気に生産することができないんですね☆

実はアイキララは以前、アイクリームランキングにランクインしたことがあり、注文が殺到してしまいしばらく品薄状態になりました。

アイクリームって、できれば一日も切らさずに使いたいものですよね?

買えなくなってしまうリスクを防ぐために、アイキララは定期購入というシステムを採用しています。

いつも購入している方が切らさずにアイキララを使えるよう配慮されているんですね(^^)

「アイキララを大量生産すればいいんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、しっかりとした品質管理、万一のための返金保証制度などをしっかりとしていくために販路を広げないようです。

顧客管理をきんちとしてもらえるのは、私たちには嬉しいことですね♪

楽天市場やアマゾンで販売されているアイキララってどうなの?

s-drop-of-water-2092495_1920

公式サイトから購入する方が断然お得なら、どうしてわざわざ楽天市場でアイキララを販売しているの?

これは様々な理由があると思いますが、公式サイトから購入するとその後、勧誘があるかも…と心配されている方もいらっしゃるようです。

私が調べたところ、特に勧誘の電話があったという話は聞いたことがありませんので、この点はご安心ください(^^)

取りあえず1本だけ購入したい方や、3本セットを購入して試してから検討したい…という方が楽天やアマゾンを利用されているようですね。

また「楽天やアマゾンのポイントがあるから」「楽天やアマゾンのポイントを貯めたいから」という理由もあるようです。

ずっとアイキララを使い続けていくのでしたら、公式サイトから定期購入を利用することをオススメしたいですが、単発で購入したいという方には楽天やアマゾンもいいかもしれません。

「旦那様が奥様にプレゼント」という理由で買われた方も結構いらして、これはちょっと羨ましいな~と思いましたね♪

アイキララは楽天市場のアイクリームランキングの常連なので、そこから辿り着く方も多いようです。

公式サイトの方がお得と知らずに買ってしまった方も多いのでしょうね^^;

アイキララとの出会い方はそれぞれですが、キッカケはどうあれ今後も続けていく方は、早いうちに定期購入に切り替えた方が便利でお得ですよ(^_-)-☆

それでも人によって事情もあると思うので、ご自身に最適だと思われる店舗から購入してみてくださいね。

アイキララの購入はコチラから⇒モニターの80%がその効果を実感!『アイキララ』

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP