s-2017-04-17_16h00_34

サインズショットとリンクルショットの違いは?目のたるみに効くのはどっち?

2017-04-17_16h01_27

サインズショットを販売しているポーラから2017年1月に新たな目元用美容液が発売されました。

リンクルショットメディカルラセラムです。

発売前から注目度が高かったこのリンクルショットは、日本で唯一しわを改善する薬用化粧品なんだそうです。

信頼のブランド・ポーラが15年の歳月をかけて開発した目元用美容液ですから、期待が高まりますよね♪

洗練されたパッケージが多いポーラですが、リンクルショットはかなり斬新なデザインとなっています!

とても素敵なザデインだと思うのですが、大切なのは目のたるみにしっかり効いてくれるのか?という点です。

また先に販売されているサインズショットとはどのような違いがあるのか?どちらがより効果的なのか?という点も気になりますね。

リンクルショットが発売された時には、サインズショットが販売終了してしまうんじゃないかと心配になりましたが、そんなことは無かったようです(^^)

個人的にはサインズショットがとても気に入っていたので、無くなってしまったら残念過ぎます☆

サインズショットとリンクルショットの違いとは?

サインズショットとリンクルショットにはいくつか違いがあります。

s-best-friends-329333_640

大きく違う点をご紹介しますね!

・価格が違う(リンクルショットはサインズショットより5,000円高い!)
・リンクルショットはポーラの公式サイトから通販できない
・リンクルショットは日本香粧品学会での効能評価試験済み

リンクルショットはポーラが15年もかけて開発したのですから、お値段が高いのは致し方ありませんね^^;

でもBAザ・アイクリームに比べたら安いのですから、ちょうどサインズショットとBAザ・アイクリームの中間といったところでしょうか?

s-DSCN5648

ポーラの公式サイトから通信販売で購入できないのは理由があります。

ビューティーディレクターがお客様一人ひとりの肌状態をチェックして、使用方法を説明してくれるサービスがあるんだそうです。

確かに人によってしわの出方やたるみの度合いが違ってくるので、適した使用方法は変わってくるでしょう。

通信販売では自己判断で使うしかないので、敢えて店頭販売のみに絞ったんですね。

ちなみに楽天市場などでは取り扱いがあるので、店頭でしか一切買えないということではなさそうですよ。

最後の効能評価試験ですが、これは12週間で7割の方の目尻のしわを改善できたという実績があるそうです。

しわの改善がきちんと学会で認められたということは、かなり期待度が高くなりますね!

これはサインズショットには無いことなので、とても付加価値が高いと思います(^^)

サインズショットとリンクルショット、どちらを選ぶべき?

ss-2017-04-17_16h00_34

美容系サイトなどの口コミでは、正直リンクルショットの方が評価が高いですね。

新商品ということもあり、注目している人数も相当です。

では、目のたるみに悩んでいる人はリンクルショットを選ぶべきなんでしょうか?

私は一概にそうとも言えないと思います。

私自身、サインズショットで目元のしわやたるみを改善することができましたし、人によってどちらが合うかは肌質や好みもあると思います。

というか、安ても効果があるなら、その方がいいと思いませんか?

リンクルショットはデザインも素敵ですし、薬用だし、効能も証明されているので、間違いのない美容液だと思います。

目のたるみがまだ深刻な状況じゃないという方は、取りあえずサインズショットから始めてもいいのでは?

美容液にどのくらいの金額をかけられるか?にもよってきますが、私は効果があるなら安い方を選んでしまいますね(^^)

いずれ年を取って、サインズショットでは物足りない…と感じた時にリンクルショット→BAザ・アイクリームと、レベルアップしていけたら…と思います。

使い心地が気になる方は、ポーラで両方のサンプルをいただいてみるのが一番ですよ!

そして折角、リンクルショットを購入するのであれば、店頭でしっかりと自分に合った使い方を伝授してもらってくださいね(^_-)-☆

サインズショットの購入はコチラから⇒【POLA】笑顔のための美容液。サインズショット

関連記事

  1. rose-1271216_640
  2. 2017-01-27_10h24_50
  3. klee-1949981_640
  4. mask-1231843_640
  5. still-life-1771390_640
  6. girl-1733340_640

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP